20代のメンズに人気の使いやすいトートバッグ!厳選10ブランド

誰もが1つは既に持っているであろう、どんなシーンにも万能なトートバッグ。

カジュアルな普段使いに、一泊旅行になど使う場面はたくさんあります。

荷物もたっぷり入るので、通勤・通学にはぴったりです。

ザ・トートバッグというキャンバス生地のものから、通勤用にスーツに合うレザートートバッグまで沢山の種類があります。

そんな中から、20代だからこそ挑戦してほしいメンズのトートバッグブランドを厳選してご紹介します!

20代のメンズに挑戦してほしいトートバッグブランド10選

BEAMS(ビームス)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

おしゃれな人なら誰でも知っているブランド「BEAMS」の牛革を使ったトートバッグ。

すっきりとしていて、シンプルなデザインでどんなファッションにもマッチするデザイン。

薄手の柔らかいレザーは重さを感じさせず旅行にも重宝する素材!

シンプルでありながら、内ポケットやキーホルダーなどの装備も充実。
ジップはないもののマグネットで上部を留められる作りで中身が見えにくいです。

カジュアルなキャンバス地も良いですが、こんなシンプルなレザーのトートバッグもスタイルを選ばず使うことが出来オススメです!

吉田カバン(ポーター)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

最先端のオリジナル生地を使った吉田カバン(ポーター)のトートバッグ。

なんと言ってもその素材が魅力的!
ヨットの帆の生地を扱うDEMENSION POLYANT社とインビスタ社の2社の協力を得て作られたオリジナルの生地が本当に優秀!
軽くて、強くて、防水してくれる生地から作られたバッグはシンプルでありながら様々なシーンで活躍してくれること間違いなしです!

外ポケットを多く配したデザインに加え、内ポケットもペン収納があるなど機能性も抜群!
A4サイズが横にしても入る大きさというのも魅力的ですね。

また特殊なテープで圧着をすることで水が浸入してこない作りになっているので、携帯やパソコンも気にせず収納することが出来ます。

底鋲も付いているので床に置いてもバッグが汚れてしまう心配がありませんね!

デザイン性、機能性に優れたポーターのトートバッグはどんな場所でもその使い勝手を発揮してくれること間違いありません!

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

出典:https://image.rakuten.co.jp/

若者から大人の男性まで幅広い世代から人気のあるユナイテッドアローズのレザートートバッグ。

マットなレザーを使用し、シンプルなデザインがカジュアルにもスーツスタイルにもぴったり合います。

開口部はファスナータイプなので荷物の落下等の心配はいりません。

A4サイズに対応する内部はファスナーポケット、オープンポケットがあるので整理しやすく、ガバッと開くので荷物の出し入れがしやすいのが魅力です。

少し大人っぽいトートバッグを探している方にはドンピシャなトートバッグです!

TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

タケオキクチのショップスタップの意見をもとに作られたという使い勝手抜群間違いなしのA4対応のトートバッグです。

耐久撥水加工を施したナイロン素材を使用しており、軽量でレザーをポイントにした上品の風合いが大人の雰囲気を醸し出しています。

ビジネス向けに開発されたため、A4サイズの書類がすっぽり入り、お弁当ノートPCなどを収納できるオフィスカジュアルバッグ。

内部にはPCポケット(13.3インチ対応)やドリンクポケットなど様々なポケットがあります。

フロントには大きなダブルファスナーのポケットがあり、更にその内側にもスマホ用ポケット、ペンホルダーなどもあります。

総革ではなく、ボトムやサイドなど傷みやすい箇所をポイントでレザーにしているため、軽量なのも嬉しいポイント。

カジュアルなデザインなので、通勤・通学だけでなく、普段使いにもぴったりなタケオキクチのスマートなトートバッグです。

THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)

出典:https://image.rakuten.co.jp/

大人気アウトドアブランド、ノースフェイスの丈夫なトートバッグです。

摩擦にも引っかきにも強い耐久性、耐水性にすぐれたナイロン生地を使用しているので、アウトドアだけでなく、普段使いにもぴったりなトートバッグ。

開口部はホック式のため、簡単に荷物の出し入れができ、B4サイズに対応している内部にはポンポン物を入れることができます。

外側にはスマホやカードケースにぴったりのポケットがあるので使いやすさも抜群です。

カジュアルなシーンで活躍できるタフなトートバッグです。

GREGORY(グレゴリー)

出典:https://gregory.jp/

アメリカのアウトドアブランドであるグレゴリーは、デザイン性の高さからタウンユースとしても人気がでてきています。

今回紹介するのは、グレゴリーの人気シリーズ「ベイサイドトート 」、カラー展開豊富な25Lもの大容量トートバッグです。

一番の特徴は、開口部が巾着のように閉じることができることです。

また、別売りのショルダーストラップを装着するとリュックにもなります。

フロントには大きなファスナーポケットも付いているので小物も取り出しやすいです。

16種類ものカラーから選ぶことができるのも嬉しいですね。

Bianchi(ビアンキ)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

イタリアの老舗自転車メーカーであるビアンキの使い勝手の良いトートバッグ。

DUALTEX(デュアルテックス)というとても丈夫で撥水効果の高いオリジナルのファブリック生地を使用しています。
内側にはビアンキのブランドカラーである「チェレステカラー」という緑がかった水色を使用し、中を見やすく物を取り出しやすいようにしているのが特徴です。

開口部はバックルでフタがされ、荷物が多くてフタが出来ないときにはバックルの長さを調節してフタの部分も高くして、バックルで留めることもできます。

内部はクッション入りのタブレット用ポケットがあり、サイドのベルトを調節することで収納力をUPすることが可能です。

フロントにはファスナーポケット、バックルで開口部が閉められたオープンポケット、更にサイドにはペットボトルなどがすっぽり入るオープンポケットがあります。
また、背面には大きいファスナーポケットがあります。

カジュアルの中にカッコ良さを備えたビアンキのトートバッグは、普段遣いや通学に役に立つことでしょう。

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

世代を問わず人気のカジュアルバッグブランド、マンハッタンポーテージのトートバッグです。

生地にはマンハッタンポーテージの特徴である「コーデュロイナイロン」を使用しており、耐久性、強度に優れたトートバッグです。
底面は、防水性が高いPVCビニールを使用しているので、雨がしみてくるなどの心配はありません。

開口部はファスナーになっており、大事な荷物を守ってくれ、メインの収納部はA4が入るサイズで、ペットボトルは縦に入ります。

内側にはファスナーポケットがついているので、鍵などの小物も整理しやすいです。
外側にはオープンポケットが6個も付いており、デザイン性、機能性を兼ね備えた作りになっています。

普段遣い・通学にぴったりですよ。

BENETTON(ベネトン)

出典:http://zozo.jp

イタリアのカラフルなビビットカラーが特徴的な人気ブランドベネトン。

斜めのファスナーが印象的でポイントでベネトンらしいグリーンを使用したオシャレなトートバッグです。

ボトムには耐久性のある素材で補強してあるので、タフなトートバッグになっています。

外側にも内側にもポケットが豊富にあるのでバッグの中を整理しやすいです。

ショルダーストラップ付きなので2wayで使えるのも魅力です。

DIESEL(ディーゼル)

出典:https://item.rakuten.co.jp/

一見するとレザーと間違うほどリアルに再現された質感のファブリック素材で作られたディーゼルのトートバッグ。
レザーは雨に弱いが、このファブリック素材は雨にも強く、丈夫なところが特徴です。

バッグ内部には、ノートPCやタブレットを収納できるパッドが入ったポケットとオープンポケットが2つあります。
フロントには、大きめのファスナーポケット、小さめのポケットが2つあり、スマホやパスケース、鍵など整理して収納できるので、とても便利です。

開口部はファスナータイプで大事な荷物を守ります。

ショルダーバッグにもなり、シンプルなデザインなので、通勤・通学にぴったりのトートバッグです。

  • メンズトートバッグ 人気ランキング
  1. トートバッグ
  2. トートバッグ
  3. トートバッグ
  4. トートバッグ
  5. トートバッグ
  6. トートバッグ
  7. トートバッグ
  8. トートバッグ
  9. トートバッグ
  10. トートバッグ
  11. トートバッグ
  12. トートバッグ
  13. トートバッグ
  14. トートバッグ
  15. トートバッグ
  16. トートバッグ
  17. トートバッグ
  18. トートバッグ
  19. トートバッグ
  20. スポーツ・フィットネスバッグ

最新情報をチェックしよう!